jw-top.jpg(41093 byte)

おしらせ

2015年2月、ニュースレター50号が発行されました。先日行われました第7回矯風会JWCTU全国大会特集です。

JWCTUの活動の様子や、禁酒、世界WCTUからの情報について編集されています。 1月、4月、7月、10月と年4回発行しています。

ご購読ご希望の方は事務局まで

JWCTUとは

世界キリスト教婦人矯風会加盟団体です。

what-is-jwctu.jpg(52084 byte)

神のため

あなたがたの体は、神からいただいた聖霊が宿ってくださる神殿であり、あなたがたはもはや自分自身のものではないのです。
・・・自分の体で神の栄光を現しなさい。 (新約聖書コリント第一6:19,20)


(F・ウィラードの起草した基本理念宣言より)
私たちは黄金律(マタイ7:12)を行なわせる福音を信じ、ひとりひとりの生活習慣が他の人の模範となるように努力します。


promise.jpg(20509 byte)

創造主なる神の造られた私たちの大切な体と心と魂を大事にして主イエスの栄光を現します。

家庭のため

教育は家庭から始めます。ことに誕生から6歳までの乳幼児期が大切です。子どもたちを神から遠ざけ、その心と体と魂を破壊へ導くアルコール、タバコ、その他の薬物をゼッタイやらない人になるよう、母親や祖母がひざの上で教育しましょう。


family.jpg(8185 byte)

小・中・高生と母親を対象として、聖書に根ざした心と体の純潔教育、禁酒、禁煙、薬物禁止の教育に力を注ぎます。パンフレット、ビデオDVD、パネルなどを用いて、ティーンエージャーを悪の誘惑から守りましょう。


家庭では男女平等の純潔と、平等の自由を尊重し、神によって選ばれ結ばれた強い夫婦のきずなで、子どもたちをしっかり愛します。愛された子どもたちは決して人をいじめません。

あらゆる国のため

ホワイト・リボンと正午の祈りで世界を結びます。白いリボンは忠誠のしるしです。

white-ribbon.jpg(2471 byte)

世界中、いつもどこかで正午になります。 正午に祈れば、私たちの祈りは永遠に続きます。
こんな時代だからこそ、世界中どこでも禁酒・純潔・平和がますます必要です。
世界35カ国のWCTUと祈りの輪を結びましょう。

earth.jpg(8549 byte)

主イエス・キリストの御名によってテロと戦争と飢えと差別のない真の平和を、神の国の来臨を祈ります。

JWCTUの活動方針

  1. 私たちは愛と平和の主イエスに選ばれた恵みを常に感謝して行動します。
    一人ひとりの若々しく輝いた笑顔を通して主にある平和を周囲に広げます。
    黄金律を実行させる十字架の福音を信じて、主イエス・キリストと共に歩み、絶えず祈り、常に謙遜に神と人に仕えます。
    祈りこそ最大の活動です。
  2. 私たちは未来の大人となる青少年と、母親を対象に、霊(魂)と心と体の純潔の大切さを聖書に基づいて伝えます。とくに神の創造の秩序に従って、男女平等の純潔を尊重し、また男女それぞれの役割の違いをはっきりさせましょう。
  3. 私たちは酒・タバコを含むすべての薬物の害についての正しい知識と、聖書の裏づけとをしっかり学び、広めます。

  4. 英語の聖書で「ワイン」、日本語の聖書で「ぶどう酒」と訳されている言葉の原語はヘブル語で「ヤイン」、ギリシャ語で「オノイス」です。ヤインもオノイスも、未発酵のぶどう液と発酵したぶどう液の両方に使われていました。聖書が矛盾していると思われるのはこの用法の誤訳によります。
    (参考書:サムエル・バキオキ著『聖書の中のワイン』新教出版社 新名友子訳、1000円)
    @まず家庭では母親を中心に絶対禁酒・禁煙・薬物禁止を自分から実行し、自身の体をもって神の栄光を現すように互いに励まし合いましょう。
    Aさらに聖霊の助けにより、聖書研修キャンプやCSの時間にパンフレット、ビデオ、パネルなどを用いて、青少年を悪の誘惑から守るように努めます。
    B必要に応じて白リボン・乳幼児入会式や白リボン・青少年入会式をします。
  5. 私たちはニュースレターを年に3〜4回発行して、広報活動を行ないます。
    2008年10月現在

Copyright © 2008 JWCTU Web site All rights reserved